ブログ|名古屋市西区 交通事故治療 骨盤矯正 頭痛・肩こり専門治療

  • 名古屋市西区又穂町3丁目20 永安ビル1A 電話番号052-325-6165

ブログ

骨盤矯正は何のため

  • 2019年07月04日

よく見かける「骨盤矯正」、、、

 

やった方がいいの?

、、、分からない。

 

けどやった方がいい気がすると思っている人はきっと多いはず。

 

「骨盤がゆがんでいるから」とよく聞きますね。

でも体の土台となっている骨盤はしっかりしているので、ゆがんでいると言っても一般の方が思っているほど大きなものではないです。

でも大きくはならないけれど体はゆがみます。

 

下の写真は骨盤を上からみた構図です。


しゃりんさんによる写真ACからの写真

 

 

ではなんでゆがむのか?

 

普段過ごしている姿勢からゆがみは発生しています。

 

さかのぼると、子供の時に抱っこされる頃からゆがむと言われています。

体の動かし方に癖(くせ)がつくというと想像しやすいと思います。

 

腕や足を動かすには筋肉が必要ですが、筋肉は骨にくっついて伸びたり縮んだりして関節を効率的に動かしています。

骨盤もたくさんの筋肉がくっついています。上半身・下半身の筋肉がくっついていてかなり重要な場所です。

 

筋力の低下によって骨盤を安定させておくことが困難になりゆがみにつながっていたり、

姿勢や癖(くせ)、日常生活によってその骨盤に関連している筋肉を酷使してしまい、筋肉がうまく伸び縮みできず骨盤に負担をかけてゆがみになることがあります。

 

 

どんな方でもゆがみはあると言ってもいい骨盤ですが、骨盤矯正が絶対に必要かと聞かれたら迷いますけど、、、

 

「いいえ」と答えます。

 

今までもこれからも骨盤矯正をしないで一生を終える人はたくさんいます。

 

なので生きている人みんなが骨盤矯正が絶対必要とは思いません(^-^;

 

でもです‼

 

体に不調を感じている人であれば骨盤矯正をオススメします!!

骨盤は体の土台となっていると言いましたが、内臓を支えています。

 

上の写真をみて下さい。

あの骨盤の内側に内臓が収まっているんです。

 

骨盤がゆがむと内臓にも影響がある。

内臓は体を維持するのに沢山の仕事をしています。

 

内臓の元気がなくなれば吸収、消化、循環、排泄、免疫、生殖といった体のあらゆる機能に影響が出ます。

 

自律神経が乱れます。

自律神経の乱れからくる体の様々な不調は本当に色々あります。

 

さらに内臓の不調は腰痛・肩こりやなどの筋肉の緊張にも関係しています。

肩こりも、骨盤のゆがみ→背骨のゆがみ→頭の位置のズレ→首の筋肉の緊張→肩こりや首こりや頭痛といった流れにもなります。

 

肩こりや腰痛、自律神経系のお悩み、婦人科疾患、色々と体の不調はありますが骨盤は全てにかかわってきます。

 

なので、

 

骨盤矯正は何か体に不調を感じるのであれば、根本から整えることにもなるのでやるべきです\(^^)/


肩こり、腰痛など不調の原因は人それぞれ。

  • 2019年04月21日

最近、インフルエンザがまた流行っているいるようです。気を付けましょうね。うちの子もかかってます。はい、気を付けましょう、本当に。

 

2才の子供を抱っこしてると重いなぁと感じるこの頃。保育園で計測してもらった紙を見ると体重が12キロを越えていました。

ふー、腰にきます。

スーパーとか外に行くと見かける、そこそこ大きい子を抱っこしているお母さん、本当に凄い。

片手で抱っこ、片手でカート。

本当に凄い。

 

経験して分かること。

辛い事を知っているからそんなお母さんを見ると凄いと感じ、「がんばれー」と応援してしまう。

知らなかったら見逃してるかもしれない。

知っているって大事なこと。

 

筋トレもどこの筋肉に効かせているのか知ってイメージしてやるとやらないでは効果に違いが出ることは有名。

 

患者さんに受けてもらう施術も、どんな狙いでやっているかを説明する。ソフトな施術だしちょっと変わった施術だから、「何しているんだろう?」とならないように。{効果があるからやっています(^^)}

 

そして、そもそもなんで今の体の不調が出ているかを話す。

肩こり、腰痛、頭痛、自律神経症状、不妊等々それぞれには一人一人なにか原因がある。

場合によっては患者さんと一緒に考える。考えてもらうことも。原因は日常生活のどこかにあるから。

患者さんがなんで症状が出ているか分かれば自分で改善しやすくなる。

筋肉疲労、循環不良、内臓疲労、精神疲労

(疲労繋がりにしたかった(^^;)

知らないで日常生活を過ごすより知って過ごしてもらいたい。

 

普段から気を付けて生活するのが一番だけど、「なかなか毎日はね」っていう人は多い。

でも不調が出たときに知っていれば対策をとることができる。

知らないと不安が大きくなる。

不安は体にいいことない。

知らないと不安がたまる。

ストレスで胃に穴が開くのも、緊張でお腹が痛くなるのも感情を溜め込むことで起きている。

 

体調を崩したら自分の体と向き合う事が大切。

自分の体を知って下さい。

気持ちにゆとりができるはずです。

 


「バカ殿さま」とうちの子

  • 2019年01月13日

非常に遅くなりましたが、、、

 

明けましておめでとうございます♪

本年も宜しくお願い致します。

 

 

お正月をいかが過ごされたでしょうか。

うちは、お互いの実家に顔を出してご飯を食べるのが毎年の恒例で今年もそんな感じでのんびり過ごせました。

が、仕事が始まる頃になって僕自身や子供の体調を崩してしまい仕事に支障を出してしまいました。

 

ご迷惑をおかけした患者さん、すみませんでした。

原因は完全に食べ過ぎや寝不足、運動不足などの生活リズムを崩したことです。

リズムを崩したことで、免疫力が下がったんだと思います。

 

ようやく回復してきたのでしっかりといい状態を作ろうと思います。

 

 

そんなバタバタしていた最近ですが上の子(5才)は元気でした。

その上の子が、

「志村けんのバカ殿さま」

をみて笑っていたと奥さんから教えてもらい、あーいう笑いも分かるようになったんだと非常に嬉しくなりました。

僕自身、すごくお笑いが好きでよくテレビて、「志村けん」「ダウンタウン」「ウッチャンナンチャン」がやっていた番組や、「ボキャブラ天国」「エンタの神さま」などなど観てました。今は時々楽しむ程度ですが。

 

バカ殿さま恒例のちょっとしたお色気のコントは、「重くないの?」くらいの反応でした。

子供が「志村けん」をみて笑うというのがここ最近一番感動した出来事でした(^^)

「ダウンタウンのごっつええ感じ」なんかも一緒に観て笑えたらいいなぁ。

 

「笑う」

は、体どころか心にもいいということなので、毎日笑える心の余裕を作りたいですね。

 


出産後におろそかにしてほしくない事

  • 2018年09月28日

おかげさまで、多くの方に産後の骨盤矯正を受けに来て頂いています。

産後の骨盤は締めた方がいいことを知っている方は多いです。

なので、ベルトを巻いたり体操を続けている方も多いのですが、

出産後にまず大事にして頂きたいのは、、、

 

体を休める事です。

 

よく言われる「産後の床上げ」です。

だいたい1ヶ月くらい横になっている時間を多くするようにと言われていますね。

(人によってなので1ヶ月経ったから絶対に床上げしなくちゃいけないということも勿論ありません)

 

 

今まで圧迫を受けていた内臓が妊娠前の位置に落ち着く時間。

開いた骨盤が戻っていく時間。

体力が回復する時間。

あと、肉体的だけでなく精神的にも落ち着く(赤ちゃんのいる環境に慣れる)時間です。

 

なので、

出産後はできるだけ横になってましょう!!

あっ、携帯もよくないですよ。

目の疲れは内臓の疲れになります。

 

 

「ゆっくりしたいけれど、1ヶ月も助けてくれる人がいない」という人もいるでしょう。

でも、なるべく赤ちゃんのお世話だけに出来る環境を作りましょう。

ご主人をはじめまわり方の協力が不可欠だと思います。

 

これから楽しくもあるけれど、長い期間睡眠時間も満足に取れず赤ちゃんと向き合うことになります。

今までとは生活の姿勢がガラッと変わって、
かがむ」「下を見る」事がめちゃんこ増えます。

そんな不自然な姿勢が長く続くので、どうしても筋肉・関節は硬くなり痛みも出てきます。

 

産後のママさんからよく聞くお困りの症状は、

・腰痛

・股関節痛

・肩、首のコリや痛み

・膝の痛み

・指の腱鞘炎

・背中のはり  など‥

 

多くの症状を我慢しながら育児をされているのを聞きます。

そんな症状を減らし気持ちに余裕を持ってお子さんに向き合うことで、育児の楽しさもより感じやすくなると思っています。

 

出産後はしっかり

休んで下さいね(^^)/

 

体の状態をみながら少しずつ産後の体操を継続すること、毎日の疲れた体をゆるませることで元気な状態でお子さんと過ごせると思います。

僕も楽しく育児が出来るお手伝いをさせてもらっています♪


知らないうちに瞑想していた話。

  • 2018年07月31日

今回は、あるお話会で聞いてきた話をちょっとシェアします。

瞑想、もしくは座禅がいいって聞いたことありませんか?

僕は両方興味があって瞑想のCDを買ってやったことがあります。

 

でも瞑想ってそもそもなに?

 

願いを引き寄せるため?

リラックスするため?

自分と向き合うため?

見えない存在とコンタクトをとるため?

悟るため?

 

 

実は、

瞑想は、、、

 

瞑想=何もしない状態

を目指しているようです。

 

いろんな瞑想がありますが最終的には「なにもしない」を目的、または近付くために瞑想を行うようです。

 

でもやってみると分かりますが思考を止めることは難しいです。次から次へと勝手に思考が流れていきます。

人間、自我の影響で「何もしない」は難しいんです。

自我はなにかを「しよう」とする。

 

 

瞑想は思考さえも止めて「何もしない状態」をしようとしているんです。

しようしているから瞑想にならないんです。

 

なので瞑想の種類によっては、なにか1つのことに集中させて頭の中があれもこれもといった思考で埋まらないようにします。

でもこの状態では「なにもしない」とは言えないんです。的は絞っても思考をしているから。

 

ちょっとややこしくなったけれど、ようは「瞑想をしよう」としているうちは瞑想を出来ていないことになります。

やろうとすると辿り着けない瞑想ですが、人は自然と瞑想状態、無我になれている時間帯があります。

睡眠中です。

 

 

人は寝ている時、 自我から離れているので、考えることもなく思考が流れてくることもなく瞑想状態なんです。

なので、夜更しせずに考えことをせずに早く寝る事が瞑想していることになります。

この話を聞いたとき上手なシステムになっているなぁと思いました。

早く寝ることは肉体的だけでなく精神的にもいいだなんて。

夜更しの自分がちょっと早く寝るように心掛けるようになった話でした。。。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

育児ママさんに無料マッサージのご案内

 

抱っこや授乳など育児で疲れてリラックスしたいお母さんが、少しでも元気になってお子さんに向き合うことが出来たら何よりも嬉しいのではじめました。

・子育て(5歳以下)をしているお母さん

・予約制(sekkotsuin.hinata@gmail.comにメールか接骨院のLINEがあるので @bzo6840l  を検索してご連絡下さい)

・リラックスする機会がない
(整体等に興味はあるけれどどこにいっていいか分からない)

 

※なるべく多くの方に受けて頂きたいので、体や予約の状況にもよりますが短期間のリピートや次回の予約はご遠慮させて頂きます。

※やむを得ない場合以外のキャンセルはしないようにお願いします。

※強く痛みがある場所はマッサージが不向きな場合があります。判断はこちらに任せて頂きます。

※キッズスペースやハイローラックがありますが、お子さんを預ける事ができたらその方がゆっくり受けれると思います。

※来ていただいて帰るまで1時間くらいを目安にしたいと思います。

 

やってみて色々変更などあるかもしれませんがとりあえずはこんな感じでやってみます。

ご希望の方は

sekkotsuin.hinata@gmail.com

または

ひなた接骨院LINEがありますのでID

「@bzo6840l」で検索かQRコード

に、

マッサージ希望、お名前、都合のいい曜日、時間帯」をお知らせください。

おって連絡させて頂きます。


塗らず飲まずでシミ対策!!

  • 2018年07月24日

最近、

暑い、、暑い、、、、暑いですね。

日焼けが気になりますね。

 

最近は、「日傘男子」も増えてきたとTVでやってました。

僕も2年くらい前から日傘は気になっています😊

7、8、9月と言わず一年中紫外線を気にしている方もいると思います。
気にする理由は、日焼けからの「シミ」ですよね。

 

予防する商品、ケアをする商品たくさんあります。
何かを塗ったり、飲んだりすることが当り前になっていますが、
内臓の働きを良くすることで「シミ」に有効な手段となります。

 

まず、紫外線=シミ
なんですが、紫外線を浴びるとなんで「シミ」なんでしょう?

紫外線を浴びると、皮膚の深いところでメラニンが生成され細胞核を守ります。
血行が良くて新陳代謝が活発であれば、お肌のターンオーバー(28日周期でいれかわる)で皮膚の表面に出てきて剥がれ落ちていくのが、血行が悪いなどで周期が乱れることによってメラニンが沈着してしまうんです。

それが「シミ」です。

他に、日焼けし過ぎることで皮膚の再生能力が低下しメラトニンを排泄しにくい状態になったり、ストレスで活性酸素が増えメラトニンの過剰生産を促してシミのできやすい環境になります。

 

ようは体の中、内臓が元気じゃないと血行もよくないしストレスに対応できないし皮膚の再生能力が低下し周期は乱れます。

 

シミ」は内臓の状態で出来やすくも出来にくくもなるんです。

内臓は単体で活動している訳ではないので、全部が大事なんですが、そのなかでも
肝臓・腎臓・脾臓(ひぞう)は関係が深いです。

 

内臓を元気にするためには、特別なことは必要ありません。

・冷やさない(お腹、内臓、足)
・十分な睡眠(ゴールデンタイムを意識)
・暴飲暴食を避けて規則的な食生活
・深呼吸をこころがける(ヨガおすすめです)
・姿勢を気にする

内臓を元気にすることは体が元気になることです♪

少しずつでいいので意識して変えていけたらいいですね。

 

シミの改善にはツボ押しも効果的ですが、体の状態もあってです。ツボさえ押していたらオッケーなんてことはありません。

血海-膝のお皿の内側の指二本分上の場所。
足三里-膝の下指四本下、すねの外側の場所。
三陰交-内くるぶしから指四本分上の場所。

ツボに興味がある方は、調べて画像などで場所を確認するといいと思います。

 

暑い日がまだ続きます。
さんざん言われていますが、日焼け対策をし熱中症に気を付けましょう。
僕も気を付けます(^^)/


もっと健康になれる!!

  • 2018年07月03日

今回は生活にもっと取り入れてほしいことについてです。

 

西洋医学東洋医学

今まで聞いたことがありますよね。

 

今、大半の方が西洋医学に偏ってお世話になっています。

そして東洋医学は詳しく分からない、、、
という方がほとんどだと思います。

 

西洋医学は病院でやっていることで
でも、東洋医学って?

漢方薬、もしくは鍼(はり)やお灸などのイメージが強いでしょうか。

 

ごくごく簡単にですけれど、

西洋医学は緊急時の対処に優れています。事故等にあって出血が凄かったら処置をして縫わないといけません。

東洋医学は緊急時以外に優れています。「病は気から」という言葉やストレスが体調を崩すことをほとんどの方は知っています。

体のわずかな不調がある病気の前の段階から病気に進ませない。

 

東洋医学はその辺りに優れています。

 

西洋医学・東洋医学どちらも上手に使えば、病気になる人が減るので世の中にもっと健康な人が増えるはずです。

なので、世の中にもっと東洋医学が浸透していくように考えています。

 

 

緊急時は病院へで間違いないのですが、

それ以外の時の体との向き合い方を見直して欲しいです。

 

それは、西洋医学・東洋医学とか以前の話になります。。。

 

普段、自分の体に感謝をしていますか?

 

体は24時間休みなく働いています。しかも見返りを求めていません。
常に自分の体のベストを目指しています。

 

熱が出るのも

咳が出るのも

鼻水が出るのも

皮膚が荒れるのも

 

体を良くしようとしている反応です。

 

ありがたいですよね。

 

ちょっといたわってあげませんか。

当たり前過ぎて考えた事もないでしょうが、今生きている人は無料で体を頂いています。死ぬまで働き続ける脳、内臓、筋肉、血管、骨、皮膚等など言い出したらきりがないくらいの物を貰って生きています。大事にしないといけないような気になりませんか。



さらに言うと一人で生きていける人はいません。
人の色んな関わりがあって生きていけます。

自然の循環があって生きていけます。

 

あるお医者さんの話ですが健康に必要な条件に「感謝」が入っていました。

 

当たり前と思っていることが、とても貴重な事なんだと「感謝」することが自分の体の健康に繋がるんだと思います。

 

 

当たり前に歩ける、走れる、食べれる、寝れる、考えれる、話せる、、、なにか「出来る」ことは当たり前ではないんです。

 

 

体への感謝のやり方ですが、特に決まりはないです。

でも細かく感謝する事でその部分を意識する事になるので、

感謝したい場所に手を当てて「いつもありがとう!!」と伝えましょう。

口に出しても出さなくてもどちらでも大丈夫です。

 

 

来院される患者さんで、体をいたわる意識・変わる意識を持っていたり決めた方は、変化がよく出ます。

病院に行っても接骨院や鍼灸院、整体、カイロプラクティックに行っても自分の体は自分でなんとかするんだという気持ちが大切です。

 

 

皆さんが少しでも健康な日々を過ごせたら僕も嬉しいです。


梅雨にでやすい不調

  • 2018年06月08日

6月に入りましたね。

6月と言えば、、、

 

上半期がおわりますね。

アジサイの季節ですね。
あちこちでキレイです。

 

あと、、

祝祭日がない。。

 

人によっては重要なことですが(^-^;

体のケアをしている側からすると別な事に目がいきます。

 

梅雨です、

湿気(湿度)です。

 

人の体は湿度によって左右されます。

体は60~70%が水分だから影響を受けやすいんです。

 

東洋医学では、湿気の多い時期の体調不良を起こすのを湿邪(しつじゃ)」と言います。

湿邪によって体の内と外からバランスを崩すことがあります。

 

湿度が高いことで、体内の水分もうまく出せずに溜まって代謝が悪くなります。水分が滞ることになり頭が重く感じたりむくみ濁ります。

 

濁りは血液を汚し皮膚に出やすく元々皮膚炎を持っている方は注意が必要です。

血液が濁れば腎臓にも負担はかかり、排尿痛、残尿感などのトラブルも起こりえます。

 

 

胃と脾臓は食べ物の消化や水分代謝にも関わります。湿度が多く入ると取り除ききれずに体の負担になります。

水分を摂りすぎ、冷たい物を飲みすぎて、胃・脾臓(ひぞう)の働きが落ちて体の中の水分が滞ることでトラブルが発生します。

 

症例

A・頭や身体が重い
A・皮膚のトラブル
A・排尿トラブル
A・むくみ

B・疲労感
B・手足のだるさ
B・胃もたれ
B・食欲不振
B・軟便・下痢(消化と吸収不良から)

 

Aのトラブルは湿邪に侵されることで出てきやすい症状
Bは胃・脾臓の働きが落ちる事で出てきやすい症状

AとBに分けてはいますが、深く関わり合っています。

 

対策

できるだけ食事や軽い体操などで体の健康を保ちたいですね。

 

 

Aの症状に対しては利尿作用のある食べ物がおすすめです。
・お茶
・コーヒー
・しそ
・もやし

Bの症状に対しては内臓を温める、胃・脾臓を元気にしてくれる、湿を取り除く食べ物がおすすめです。
温める
・ショウガ
・にんにく
・ねぎ
・みょうが
・ししとう
胃・脾臓を元気にする
・大豆製品
・いんげん豆
・山芋
湿を取り除く
・はと麦茶
・鰺
・とうもろこし

 

避けたい物(体を冷やす物)
冷たい物
生もの
砂糖
脂っこい物

 

体に思い当たる症状がある人は少し意識して食事に気を使うといいと思います。
あとは、自宅でじっくりストレッチやヨガをやってみるのもいいですね。

なかなか外に出て運動は大変かと思います。
さらに言うと普段動いていない方は、まず体の柔軟性を目的に体を動かした方が、循環がよくなり代謝も上がります。

少しずつでいいので継続ですね。

僕の心にも響きます(^-^;


思い込みについて書こうと思っていたら、、

  • 2018年05月31日

さとうみつろうさんのブログを読んで共感です♪

 

内容は、

人は人の一部分(一面)をみて「こういう人だ」と判断(思い込み)していることが多い。
少し違う角度からみたら違う一面が見れるんじゃないかなって内容がいつも通り面白く紹介されていました。

 

 

自分はどうかと言うと気を付けてはいるけれどどうだろ。

 

ちょっとみつろうさんの話していることとは違うかもしれないけれど、

例えば

車の運転が荒くスピードを出している人がいたら→「危ないなもうっ(--〆)」ではなく、きっとこれから奥さんの出産なんだ。普段は優しい運転をしているけど立ち会う為に急いでいるんだ。

と、勝手に心穏やかになれる一面を想像しています。

 

、、、、、

 

今、

 

気づいたけれど、、、、

 

 

普段、あまり腹の立つことがないと自分では思っていましたが(ありがたいことに周りの方々に恵まれています)

 

 

出来事に対して自分が心穏やかに感じれる一面を作っているのかもしれない(@_@)

 

と、思いました。

 

ストレスを溜めない防衛策みたいなものかな(^-^;

 

でも、、

自分の考え方次第で、怒りにもなる(怒るのを我慢するなら怒った方がいいと思いますが)。

ただ我慢せずに心穏やかになれるなら、穏やかな方が僕はいいかなぁ♪

 

その日の気分で心乱れる選択をすることもあるけど、割と穏やかに過ごせているのは、自分の都合のいいように一面を作るからかもしれないです。

 

なんでも都合よく考えてたら良くないですが、イライラした時なんかにはいいのかなぁ、と勝手に思っています。

みつろうさんの話していることからちょっとずれましたね。。


息子のイタズラと奥さんの第六感

  • 2018年05月24日
私はいつも電車通勤をしています。

 

昨日の朝、いつも通り改札を通ろうとしたら、音が鳴り通れなくなるあの板が閉じました。

 

かざすタイミングが悪いのか時々通れないことはあったので今回もそうなのかと一応定期を確認のため見ますが、、、

 

定期がありませんでした。

えっーと、、、、

 

 

「息子だ(1歳8ヶ月♂)」

朝、携帯を触られているのを思い出しました。(定期券は携帯カバーのポケット)

 

 

とりあえず切符を買って通勤しました。

 

先に家に帰った奥さんからはパッとは見当たらないよ、と連絡がきていて、買わなくちゃいけないかなぁと考えていました。帰

 

 

ってから、改めて奥さんが探して見つけてくれました。

と言っても30秒くらい。

 

うちは1年中こたつテーブルを使っています。

そのテーブルの天板(?)と土台の0.5ミリくらいの隙間に定期券は入っていました💦

 

 

買わなくて済んでホッとしたのと、

見付けた奥さんの第六感に

 

 

「こわー」

「すげー!!」

 

 

っと感謝しました🙏✨

 

きっと自分なら見つけれずに諦めてたと思います。

 

「神さまは小学5年生」を読んだことを書こうと思っていたら、長くなったのでまた次回にします💦



  • 名古屋市西区又穂町3丁目20 永安ビル1A
  • 052-325-6165