リラックスが分からな...|名古屋市西区 交通事故治療 骨盤矯正 頭痛・肩こり専門治療

  • 名古屋市西区又穂町3丁目20 永安ビル1A 電話番号052-325-6165

新着情報

リラックスが分からない

  • 2019年06月11日

暑くなってきましたね。

体調を崩してはいないですか。

 
僕はこないだの日曜日に調子を崩しました(^^;)

食べ物の味が分からなくなり、お昼の【から揚げ】も美味しさ3割減でした(-_-)

 

体調を崩すと健康って素晴らしいって思える。

当り前にあることはなかな気づけないんです。

 
健康を維持するのに大切な「自律神経」という機能が体にはあります。

 
肩こりや腰痛から頭痛・めまいなど体の不調は自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスが崩れていることが関係しています。

交感神経は活動する神経・副交感神経は休む神経と言えます。

 
自分の生活を振り返ると交感神経が働く時間が長くないですか?

仕事、対人関係、家事、育児などなど気を張っている時間が長いと思います。

 

さらに気の張り方も人それぞれで、いつもマックスに気を張っている人もいるでしょう。疲れ具合も人一倍なはずです。

  
どうしたらいいか、、、

 
交感神経を弱めて副交感神経を働くような状態を作ればいいんです。

 
 
それは、リラックスすることです。

 
でもリラックスをすすめてもどうやっていいか分からない人が多い。

 
 
「リラックスはゆだねること」

 
 
気持ちをゆだねることで体にエネルギーがチャージされます。

副交感神経が働きやすい状態になります。

 
 
好きな音楽をぼーっと聞き流す。
 
コーヒーを飲みに行って外をぼーっと眺める。
 
お風呂にぼーっとつかる。
 
ただ寝転んでぼーっとする。
 
 
ぼーっとぼーっとうるさいかもしれないけれど、この「ぼーっと」が大事。
 
音楽の歌詞の意味を考えたり、このコーヒーは酸味と苦みと甘味がどうとか考えたり、お風呂で携帯してたら「ぼーっと」にはならないですよね。

 
温泉へ泊りで行くのとかいいですね。気持ちのいいお風呂があって、ご飯が出てきて、布団も敷いてもらえる。

お風呂掃除もご飯の準備片付けも気にしなくていい。

 
ゆだねていますよね♪

 
上手にぼーっとする時間を取り入れて自律神経のバランスをとってあげてください。



  • 名古屋市西区又穂町3丁目20 永安ビル1A
  • 052-325-6165